村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

バスケ少年のオスグッド

13歳 男子 バスケットボール 狭山市から来院

中学1年生バスケ部。昨年4月からの左オスグッド。近所の整形外科でうまく付き合って

行くしか無いよと言われ、痛いながらも練習をしてきました

3ヶ月前からはしゃがむことも出来なくなり、もう限界

ジャンプ・ケンケン時痛もかなりありました。

初回の治療では連動部位がどこもかなり硬く、緩めるのに一苦労

軽いジャンプはOKになりましたが、まだ痛みが結構あります。

大会が近いので練習は休めないと言うのアイシング&ストレッチを指導しました。

大会終了後から練習を休んでの治療です。

普段の自己療法をしっかりやってくれたのか、2回目の治療前の確認でも少し痛いが

しゃがめるようになりました。治療後はかなり痛み軽減。

3回目でしゃがみ・ジャンプ・ケンケン・ダッシュすべてOK。

通常練習の復帰を許可しました。

4回目に治療で練習の痛みもないので終了となりました

中学に入学してからずっと痛みがあったこの8ヶ月は何だったんだろう・・・

当院の初診から終了までの約3週間で痛みが無くなってしまいました

整形外科の先生もうまく付き合えなんて無責任なことは言わないで欲しいですね・・

患者さんにとってはとても大事な期間なんですからね

004.jpg

当院のスポーツ診療、膝関節の痛みの治療は完全予約制です。

当日の予約も取れることもあります。

急いでお電話を 049-227-3533

スポーツ障害専門の接骨院 

半月板損傷・オスグッド、膝の痛み、シンスプリント、踵の痛みなどの治療行っております。

交通事故によるむち打ちや痛みの専門治療も行っております。

東武東上線 新河岸駅 徒歩12分 駐車場4台あります

村上接骨院

http://www.ym-murakami.com/