村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

空手少年のオスグット治療~埼玉県川越市の村上接骨院

 

11歳 男子 空手 川越市内より来院

小学6年生のK君。学校の階段を踏み外して踏ん張った時に左の膝を痛める。もともとオスグットが

あったが空手を少し休んだりして1ヶ月くらいで治っていた。今回は再発。

大腿部には癒着したような硬さがある。治療後は最後までしっかりしゃがめるようになった。

2回め治療前に確認すると、何故?前回より痛みが強くなっている。いろいろ聞くと調子が良かった

のでつい動いてしまったら痛みが強くなったとのこと・・・ここでの無理はいけませんね。

その後はこちらの言う事もしっかり守って頂いたので、治療のごとに回復して7回の治療で空手の

稽古をしても痛みがなく、ダッシュ100%もOKなので終了となりましたsmiley

大腿の硬さが疲労すると出やすいタイプなのでセルフケアもしっかり指導させて頂きました。