村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

オスグッド治療 坂戸市より来院 ~埼玉県川越市の村上接骨院

 

13歳 男子 野球 坂戸市より来院

 

 

中学2年ボーイズリーグ所属。去年の11月からの左右のオスグッド。

 

 

元々キャッチャーだったが膝の痛みでしゃがめなくなったので今は外野手。

 

 

練習は痛みの無い範囲でやっているというが、確認するとまったくしゃがめない、

 

 

ジャンプやケンケンもかなり痛い・・・これは練習を出来るレベルではないので少し休む

 

 

ように指導する。初回の治療で手をついてだがしゃがめるようになる、ジャンプやケンケンも

 

 

出来るようになる。セルフケアを指導して頑張ってもらいました。

 

 

その後治療のたびに回復して2週間休んでから練習に徐々に復帰するようになり、

 

 

5回治療した頃にはキャッチャーの練習も少しづつ出来るようになってきた。

 

 

結局8回の治療回数がかかったが、今では普通にキャッチャー練習をしても痛みがなく

 

 

体育で1500mを走ってもその後の痛みもないので今後はメンテナンス治療をすることになった。

 

 

かなり状態の悪いオスグッドでしたが、本人のキャッチャーをという気持ちと日頃のセルフケアの

 

 

頑張りが実を結びました。今後も野球を楽しんで欲しいですyes