村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

足底の痛みについて

治療院デスクより・・・

 

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

 

埼玉県川越市でスポーツ障害と腰痛、坐骨神経痛の治療をメインで

 

行っている村上接骨院の村上です。

 

今日は足底の痛みについてです。



当院にも足底腱膜炎や踵骨棘で通院される方が多くいらっします。


みなさん、いろいろ接骨院や整形外科に行かれてあまり良くならない


で当院に来院される方がほとんどです。


で、何やってもらいました?って聞くと


『電器当てて、足の裏のマッサージかな~』と答える方がほとんどです。


でも、それでも良くならないって事はどこか他に原因がある訳ですね。



当院では足底の痛みはアナトミーライン、つまり筋膜のつながりがカギを


握っていると考えます。


足底から頭頂までの筋膜ラインであるスーパーフィシャル・バックライン


(SBL)の流れを考えると足底の痛みの原因が下腿だったり、ハムストリングス


だったり、背部だったりと、足底の痛みはあくまでも結果であって原因ではない


ことが分かります。



特に当院では、中でも『背中』で結構、変化は効果が出ることが多いのです。


517ec493




治療を受けている方もびっくりしますが、こっちは根拠があってやっているので


結構普通に変化がでます。


ただ、足底腱膜炎自体、そこそこ治療期間が必要ですので、その事もしっかり


アナウンスする必要がありますよね~。


 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

ご質問はこちらまで

 

ym-murakami@nifty.com



 

村上接骨院

 

049-227-3533

 

公式サイト(スポーツ障害・腰痛・坐骨神経痛

 

 

公式サイト(産後骨盤矯正・肩こりなど)