村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

股関節の痛み

11歳 男性 サッカー

近所のサッカーチームのゴールキーパー

学校でバスケットをして遊んでいたところ、ボールを取りに来た相手が

つまずき、転倒した。その子の頭が自分の股関節(外側)に突っ込み

受傷しました

普段は、痛みに強いはずのキーパー君なのだが、今回はかなり痛い

らしく来院時には受傷した右脚は着くことが出ず、大転子を中心に臀筋

部から大腿の外側全体的に圧痛があり、もちろん脚を動かすと痛くて

動かせない。骨盤を動かしても痛みが出る。

こんなときはまず指撫法。はじめは少し痛がっていたが、徐々に

軽く触れても大丈夫になり、ここからは打撲の手法。

少し動かせるようになったので今回は骨盤から大腿まで包帯固定

して終了。松葉杖を一応渡しておく。

2回目(翌日)。松葉杖は使ってはいるが、必要ないくらいに回復。

今回はMCを使ってみましたが、これが凄い

大転子がピンポイントだったので、その周辺からMCでポンポン。

キーパー君も痛くなかったのでそのうち寝てしまいました

徐々にピンポイントにもMCを施し、***起こしをして終了。

キーパー君に終わったよと起こすと、寝ぼけてベッドの上で

正座してました

村上『キーパークン、君、正座してるよ。痛くないの?』

キーパークン『う~ん・・・アレ!ホントだ!痛くない!!』

その後動きの確認をして、痛みがなかったので今回で終了しました。

あれほど痛かったのに・・・本人の回復力も、もちろんですが、

MCの凄さをまたまた実感しました

村上接骨院