村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

内くるぶしの痛み ~埼玉県川越市村上接骨院

小学6年11歳 サッカー

当院に踵の痛みで通院していた患者さんのチームメイト。

1月終わり頃にサッカーの試合後から痛くなる。

近所の有名な整形外科では、骨端線の炎症と言われてシーネ固定1ヶ月。

でも痛み変わらず、違う整形でMRIなど撮るが異常なし。

サッカーはアップくらいなら大丈夫だがそれ以上は痛い。

ジャンプ痛い、ケンケン不能

痛みは内くるぶじの下端部。圧痛もあり。

 

当院の検査では足底筋と距骨の後方移動。

後脛骨筋や足首調整などするがジャンプ時痛取れず。

内反足もあるが、インソールで調整しているという・・・

 

骨端線の炎症なら、1ヶ月も固定すれば痛みも取れるはずだが、

全く痛みが取れない。何かおかしい・・・

足関節のアライメントを整える治療を継続して行う。

 

5回治療しても、スッキリとしないが、少しづつ痛みが軽減してきた。

6回目の治療から、足関節の固定力を上げるトレーニングを行うようにした。
これが、良かったようで、その後どんどん痛みが楽になり、サッカーが出来る

時間が増えてきた。

 

10回治療で痛みなくサッカーが出来るようになり、4種大会も後半戦から復帰

出来るようになり、一安心。

ご両親も、整形外科の先生に見放されて、痛みが取れない、サッカーが出来ない

息子さんを見ているのがお辛かったと思いますが、とても喜んでいただきました。

 

スポーツ障害や足・膝の痛みでお困りの方は当院までご相談ください。

 

f:id:ymmurakami4378:20190618162130j:plain

 

食欲不振・ふらつき・自律神経の不調の治療

74歳 女性 主婦

去年の10月からの自立神経失調症。

特に食欲不振・ふらつきがある。最初は胃腸病院に通院していたが良くならず、そこの先生に自律神経の問題かもと言われて心療内科に行く。食欲改善の薬と眠剤・漢方を処方される。

薬をしばらく飲んでも、あまり効果がなく、うつ病かと聞いたらドクターには自立神経失調症と言われる。

息子さん達の嫁がいろいろ探して当院を知る。

もともと多趣味だったが、年齢的に体力が持たなくなり、大量の材料を抱えてどうしようかといろいろ考えて不安になっていたのも背景にあるようだ。

立位検査では脳疲労に反応が強く、左耳にもややあり。(これは聞いたら、未熟児で生まれたので左耳の聴力が弱く、ジフテリアにかかりさらに悪化している)。

他の反射テストでも脳疲労に反応あり。

脳の疲労・オーバーヒートの話をして治療に入る。

ストレッチと呼吸法の指導をする。

自律神経の治療は改善が急速な事はまずありません。

体質の改善もあるので仕方の無いことです。

それでも、当院を信じて、週2回のペースで通院してくれました。

 

5回目の治療あたりから食欲が徐々に出るようになる。

10回目の治療で食欲がかなり回復して、ふらつきも減ってきた。

12回目で昨日心療内科に行って非常に良くなっているとドクターに言われて次回からは月イチになったと喜んでいた。

15回の治療で食欲がほぼ回復、デザートまで食べられるようになり、ふらつきは全く無い。心療内科も症状が出たら来ればいいと言われるようになる。

当院の治療も月イチでの経過確認のみとなった。

 

自律神経の不調は身体が上手く機能していない、サインです。

そのサインをしっかりと受け止めて、治療をしていけば良くなります。

 

自律神経の不調でお悩みの方は当院までご相談ください。

 

f:id:ymmurakami4378:20190614141100j:plain

f:id:ymmurakami4378:20190614141142p:plain

 

 

股関節が安定すると腰痛は治る!

慢性的な腰痛をなんとかしたいとマッサージや整体に通っている人は少なくありませんが、

ケアしても、また痛くなって再度マッサージに行く・・・と、この繰り返し。

マッサージは腰痛の根本的な解決になりません。

重要なのは、股関節を安定させることです。

股関節と腰は近くにあり、動作の時にほぼ一緒に動くので、股関節が不安定だと

腰への負担がも大きくなり、使いすぎて痛みが出ます。

つまり、腰痛改善のためには、股関節を安定させることが重要になります。

股関節を安定させる筋肉は、腰椎、骨盤と大腿骨をつなぐ腸腰筋と、

腰椎の後ろにある多裂筋の2つです。

この2つを強くすることで股関節が安定して、腰を守る力が高まり腰痛が緩和されるのです。

当院では腰痛でお困りの方に、腸腰筋と多裂筋の促通を図り、股関節と腰を安定させることで

長年の腰痛を改善していきます。

腰痛でお困りの方は当院までご相談ください。

f:id:ymmurakami4378:20190604171508j:plain

 

膝の痛みは内ももを鍛えよう!

膝の痛みでお困りの方は大変多いですよね。

「立ち上がる時に痛い」「痛くて旅行にも行けない」などのお声をよく聞きます。

膝の痛みは軟骨がすり減ることで起こっている方もいると思いますが実は違います。
膝関節を安定させる筋力の低下が根本的な原因なのです!

筋力が低下すると膝関節への負担や筋肉がついている腱や靭帯へのストレスが増えて、それが炎症を起こして痛みを発生します。

膝関節を守る筋肉は大腿の内側にある内転筋と、大腿の後ろ側の筋肉であるハムストリングスの内側の筋肉です。

f:id:ymmurakami4378:20190530142700j:plain


この2つの筋肉がしっかり働いていれば膝に余計な負担がかからずに膝関節は正しく動きます。

高齢者だけでなく中高年の膝痛も、アスリートで膝痛を持っている人も、鍛えるのは膝の関節を守る筋肉です。

しっかりトレーニングすれば膝は安定し歩き方も変わり、痛みは軽減していきます。

当院では治療を一緒にトレーニングを指導して膝の痛みを早期に改善します。

膝の痛みお困りの方は当院までご相談ください。


膝のロッキング治療の患者様の感想

膝の痛み 膝のロッキングで来院された患者様から治療の感想と頂きました。

2週間前に仕事先で突然、しゃがんで立ち上がる時に、左膝から音がして、その後膝を真っ直ぐ伸ばすことが出来なくなりました。 慌てて、整形外科に行きました。レントゲン・MR撮影を行い診断結果は「半月板ロッキング」、すぐに入院して手術を行いましょうと言われました。半月板を取ってしまった方が良いとの事。 少し考えさせて下さい、とその日は帰宅しました。 インターネットで色々調べましたら、埼玉県川越市の村上接骨院さんのHPを拝見しまして、とりあえずLINE予約を行いました。 次の日、受診しました。 一通り、先生に説明をし、 先生はとても良く話を聞いてくれました。 施術も痛い事は全く無く、毎日受診していますが、 日に日に良くなって来ています。2日〜3日で膝は真っ直ぐにする事が出来ました。 完全予約制なので、長時間待たされる事はありません。 院内もとても清潔感がありリラックス出来ます。 先生は良く話を聞いてくれまして、今の状態をとても良く把握して適切な施術を行ってくれます。正直、手術しか無いのかと諦めてましたが村上先生に救われた気がします。

今ではサポーターをして普通に仕事(肉体労働)をすることが出来るようにまで回復しています。

 

膝の痛みでお困りの方は当院までご相談ください。

★ひざの痛みの更に詳しい情報はコチラ→https://ym-murakami.com/hiza
 埼玉県川越市のひざ痛専門治療院
【なぜ年間168もの患者様が手術から回避出来たのか?】 

埼玉県川越市砂新田88-3

東武東上線「新河岸」駅徒歩5分

駐車場4台あり

完全予約制

f:id:ymmurakami4378:20190327105122j:plain

 

膝のロッキング治療

41歳 男性 建設業

3日前の朝、現場についてしゃがんで立つときに【バキッ】となり、それから膝が動かなくなる。

すぐに整形外科に行きMRI検査で半月板損傷によるロッキング、すぐに手術しないとダメだね~と言われる。

なんとかならないかと、いろいろネットで調べて当院のブログを診て、車で2時間かけて来院されました。


膝のロッキング治療

ロッキングが外れても半月板損傷は残るので、もちろん継続的な施術は必要です。

ひどい場合はやはり手術しないとロッキングも外れないこともあります。

一人でも多くの人が痛みから回避できればと思っています。

★ひざの痛みの更に詳しい情報はコチラ→http://ym-murakami.com/hiza
 埼玉県川越市のひざ痛専門治療院

埼玉県川越市砂新田88-3

東武東上線「新河岸」駅徒歩5分

駐車場4台あり

完全予約制

股関節の痛みの治療~諦めないで良かった

41歳 女性 公務員

 

右股関節の痛み。

 

4~5年位前から右股関節に違和感があったが1年位前から痛くなる。

特にここ2週間はとても痛くて趣味のマラソンも3キロくらいしか走れない。

整形外科数件や接骨院に1年近く通っている。でも良くなる気配がなく諦めかけていたが知り合いに当院と紹介してもらい来院されました。

整形外科では変形性股関節症の疑いがあるので手術を勧められる。

抱え込みで鼠径部につまり感あり。片あぐらも痛い。パトリックテストも痛いし可動域制限もある。

痛みが最近になって強くなって、それまでは痛いながらもジョギングも出来ていたのでしっかり治療すればまた走れるようになりますよ。と説明して治療に入りました。

股関節自体の位置異常もあったので全体の調整と股関節自体の調整も行いました。

しばらくは運動は控えてもらうように指導。

 

3回治療したらだいぶ痛みも良くなり、翌週のハーフマラソンにエントリーしているのでどうしても出たい!と言われたので、無理しない条件でOKしました。

ハーフマラソンも筋肉痛くらいで股関節自体の痛みはなく走れました。

 

その後治療を重ねて、今ではジョギングもスイミングも痛みなく出来るまでに回復。

 

諦めないで良かったですね。

患者様から口コミサイトに感想を頂きました。

f:id:ymmurakami4378:20190313165534p:plain

当院の股関節治療は

 1、骨盤の調整

 2、股関節自体の調整

 3、股関節周囲の筋肉の調整

 4、その他、その患者様ごとに調整が必要な部位

この4つをメインに行っています。しっかりと検査と行い、どこに本当の原因があるのかをしっかりと確認してから治療を行います。

 

股関節の痛みでお困りの方は当院までご相談ください。

f:id:ymmurakami4378:20190313170434p:plain