村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

股関節痛の犯人は・・・

17歳 男子 サッカー

以前ランナー膝の症状で治療していた患者さん。高校サッカー名門

校の3年生。股関節の付け根が痛くて来院。特にセンタリング動作や

ジャンプ・股関節内転(閉じる動作)時に痛み、現在は練習を休んで

いる。調べると内転筋の付着部の痛み。サッカー選手は股関節を

痛めることが多く、あのフランスのジダン選手や日本の中田英寿選手

なども『グロインペイン症候群』といわれる股関節痛で苦しみました。

今回の症状はグロインペイン症候群とは違う部位なので一安心

疲労の蓄積による筋の損傷だと思われます。

3回の治療で練習に復帰できるくらいに回復しましたが、

ダッシュしたときに以前のようにすんなりと脚が動かない

(動きづらい)感覚があり、なかなか100%OKとはいきません

そこで、連動部位をチェックしてみると・・・それはそれは大きな

硬結が***にあり、それを緩めてからダッシュしてもらうと、

すんなりと脚が動くようになり痛みもまったくありませんでした。

こんなところに原因があるなんて・・・と今回も勉強になりました

人気ブログランキングにご協力お願いします。

とても勉強になりますよ!!

↓↓クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

当日の予約も取れることもあります。

急いでお電話を 049-227-3533

痛み・しびれ専門の接骨院 

半月板損傷・オスグッド、膝の痛み治療行っております。

交通事故によるむち打ちや痛みの専門治療も行っております。

東武東上線 新河岸駅 徒歩12分 駐車場4台あります

川越市 さいたま市 所沢市 鶴ヶ島市 入間市 日高市 

川島町 富士見市 ふじみ野市 羽生市 坂戸市 飯能市

 

和光市 狭山市 朝霞市 三芳町 深谷市 行田市 都幾川町 

東松山市 行田市 蓮田市 深谷市 上尾市 鴻巣市 志木市

北本市 蕨市 八潮市 三郷市 新座市 東京都板橋区 

練馬区 世田谷区 群馬県 茨城県など 県内外から多く来院

初めての方も安心な痛みを伴わない療法です。

村上接骨院

http://www.ym-murakami.com/