村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

坐骨神経痛 痛い時にやってはいけない過ごし方とは??

坐骨神経痛 痛い時にやってはいけない過ごし方とは??

腰からお尻、そしてふくらはぎまで、坐骨神経痛の痛みやしびれでお困りの方は多くいらっしゃいます。特に寒いこの時期は痛みやしびれも強くなる傾向にあります。

そんな時にやっては行けない過ごし方とは・・

痛みのある部位を冷やしてはいけません。

特に腰から下肢にかけてはタイツなどの肌着やホッカイロなどを使って冷やさないように気をつけましょう。

ただし、ヘルニアの急性期に腰を温めると悪化する恐れがあるのでここ1週間以内で激しい坐骨神経痛が起こった方は気をつけてください。

あとは、痛いからと言ってこたつや椅子にじっとして動かないのもよくありません。

筋肉が働かないので血行も悪くなり、余計筋肉や神経の伸びが悪くなってしまいます。

暖かくして散歩すると血行も良くなりますので適度に運動はするようにしましょう。

でも、本当は坐骨神経痛を我慢しないで当院に受診して1日でも早く楽に動けるようになりましょう!

当院は坐骨神経痛の専門治療を得意としております。

坐骨神経痛でお困りの方は当院までお問い合わせくださいね。

zakotuYDN1.jpg