村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

肩の引っ掛かりが取れたワケは・・・埼玉県川越市の村上接骨院

埼玉県川越市でオスグッドやシンスプリント・野球肘などのスポーツ障害と


腰痛、坐骨神経痛の治療をメインで行っている村上接骨院の村上です。

 

 

 

治療院デスクより・・・

 

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

 

 

 

 

今日は昨日来院した患者さまの症例についてです。

 

昨日来院した患者さま(40代女性)。主訴は肩の外転時(外に挙げる動作)の痛みです。

 

でも五十肩のような、途中まで行くがそれ以降は固まって上がらないというのではなく、

 

痛みなく上がる日があるし、痛くて90°以上上がらなかったりとその日によって

 

違うのです。月曜日は特に上がりが悪いそうです。患者様いわく肩が途中で引っかかる

 

感じがして痛いというのです。

 

前日(日曜)の動作を確認すると、毎週日曜日はスーパーに買い物にいって

 

まとめ買い。重い袋を持つことが多い。布団を干したので腕をよく使った・・・。

 

チェックすると数年前からのルーズショルダーで関節がかなりゆるくなっています。

 

それと『肩が痛くなるときは、なんか痛い方の肩が前に出ている感じがするのよね~』と

 

患者さまが言っていました。

 

なるほどね~と私、なんとなく想像付けて施術すると、2分で肩の外転がすんなりあがる

 

ようになりました。

 

さて、どこを施術してのでしょうか???

 

答えは・・・明日、お話しますね~

 

さぁみんなで考えよう~(古っ。。)

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ご質問はこちらまで

ym-murakami@nifty.com

 

村上接骨院

049-227-3533

公式サイト(スポーツ障害・腰痛・坐骨神経痛

公式サイト(産後骨盤矯正・肩こりなど)