村上接骨院のブログ

埼玉県川越市村上接骨院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

座っていられない腰痛

41歳 主婦

3週間前からの腰痛。

安静にしていたら3日で良くなるが4日前からまた痛くなる。

以前も腰痛があり、他の接骨院に行ってたが治療が痛くて、今回は治療が痛くないと書いてあったので当院に来た。


座っていると痛い。起床後が一番痛い。ストレッチするとい徐々に動ける。

屈曲時痛あり。仰向け寝が痛い。

反り腰が強い、股関節の運動時痛や圧痛は特にない。

仰向け寝の状態で脚を交互に挙げてもらうと両方とも重い。

 

エネルギー的にも問題がいつくかある。

エネルギーの状態を改善してから腰痛治療。

 

反り腰による腰椎・骨盤前彎だが、座位や屈曲時痛があるので低負荷でも腹横筋・内転筋の促通も行った。

 

これで重かった脚がスイスイ上がるようになる。

問診時は手をついて身体を支えて座っていたが治療後は手をつかずに座れるようになった。

腰のセルフケアを指導する。


本当に痛くない治療だったと喜んでいた。

 

その後、4回の施術で腰痛も全く痛みがなくなり、治療を終了した。

 

女性の人の腰痛に多いのが【反り腰】による腰椎・骨盤への過度の負担によるもの。

これは拮抗筋である、腸腰筋の筋力低下により起こりやすくなります

 

しっかりと腸腰筋が働くようになると、腰椎・骨盤が安定するので痛みが楽になるのです。

 

腰痛でお困りの方は当院までご相談くださいね。

 

f:id:ymmurakami4378:20191220194406j:plain