村上整体院のブログ

埼玉県川越市村上整体院のブログです。日々の症例や治療についての考えを綴っています。

ココロの不調は体の不調

私達の健康は、体を構成する約37億兆個もの細胞の一つ一つがしっかりと機能することで守られています。

この細胞のエネルギーとなるのは十分な栄養と酸素。

これらが足りないと細胞がきちんと機能せず、やがて全身のあらゆる器官に不具合が生じてしまいます。

とりわけ重要なのが脳

栄養や酸素の不足により脳細胞の働きが衰えると記憶力や判断力が低下するだけでなく、内臓や各器官の働きも鈍くなります。

胃や腸の機能が衰えれば消化や栄養の吸収が悪くなり、下痢や便秘などの不調の原因になります。

さらに、肌や髪、爪などの細胞の再生が滞ることで、美容面にも悪影響が及びます。

 

こうした不調に見舞われないようにするには食事や呼吸によって取り入れた栄養と酸素を、一つ一つの細胞にしっかりと届ける事が重要なのです。

その役割を担っているのが血液です。

以前のブログにも説明しましたが、血液の流れを司っているのが自律神経。

自律神経を整えることで血液の流れが良くなり、全身の細胞の機能が活性化されるのです。


そして、自律神経には心の状態が大いに関係しています。

 

怒りや不安によって心が乱れると自律神経のバランスも崩れて血流が悪くなります。

つまり心と体は自律神経を介して繋がっているというとなのです。

心の状態が良ければ自律神経のバランスも整い体の調子も安定するのです!

 

f:id:ymmurakami4378:20220309144459p:plain



ym-murakami.net